建築模型の魅力

手先が器用で細かいものを作る事が好きな女性の方には、「建築模型」の通信講座がおすすめです。

「建築模型」は、住宅やマンション、ビル等を建てる時に企画・設計の段階で、完成イメージをわかりやすくするため、縮尺版である模型を作るというものです。


現在、この建築模型を作れる技能者が不足しているため、設計事務所・建築事務所・工務店などでの需要が高くなっています。


この建築模型には、模型を作る材料によりクラフト模型・プラスチック模型・木質模型などがありますが、この中でもクラフト模型が主流になっています。

建築模型の技能を身につければ、住宅メーカー、建築・設計事務所、工務店などへの就職も可能になりますが、内職やアルバイト、在宅ワークとしても収入を得る事ができます。


一戸建て住宅の建築模型1点で3〜6万円、ビルやマンションの建築模型なら1点で8〜10万円ほどの収入を得る事ができますので、子育てや家事の合間に仕事をする事も可能です。

この建築模型の技能をマスターするためには、通信講座が理想的です。建築模型の通信講座では、模型の製作の仕方の他に、図面の見方や道具・材料の扱い方なども学びます。

建築模型の通信講座案内

子育てや家事の合間を利用してできる「建築模型」の仕事は、主婦にピッタリの副業といえます。この「建築模型」の技能をマスターするには、やはり家事の合間にマイペースでできる通信講座がおすすめです。


〔がくぶんの建築模型・通信講座〕

がくぶんの「建築模型」通信講座は、第一線で活躍中の建築模型製作のプロのノウハウを盛り込んだオリジナルテキストを採用しています。図面の読み方から丁寧にマン・ツー・マン指導が行われますので、初心者でもプロの模型技能者として活躍できる技能が身につきます。また、模型製作に必要な材料・用具は教材にすべてセットされていますので、教材が届いたその日から始める事ができます。 がくぶんの建築模型通信講座では、最終課題で一定の評価を得て修了した場合、「建築模型士プライマリー」として認定されます。


がくぶんの「建築模型通信講座」の詳しい案内資料(無料)は下記から取り寄せることができます。

★クラフト感覚でできる人気の在宅ワーク技能!>>> 建築模型製作講座



がくぶんでは、他にも在宅ワークを目指す通信講座が多数、開かれています。

★在宅&効率ワーク!スキルアップ!稼げる資格特集【ガイド無料進呈中】