旅行業務管理者の魅力

旅行が好きな女性の方に是非取得して欲しいのが、この「旅行業務取扱管理者」の国家資格です。「旅行業務取扱管理者」の主な業務は、お客様の希望に合わせて、旅行やツアーの計画を立てたり、航空機の手配やホテルの予約、パンフレットの作成、旅行の添乗や清算、アフターフォローなどを行う事です。

「旅行業務取扱管理者」の魅力は、学歴・年齢・性別・実務経験などに制限はなく誰でも受験でき、さまざまな国家試験の中でも比較的取得しやすいことです。

試験は、マークシート方式で、60%以上の得点で合格になります。合格率は20%前後です。


旅行業法の規定では、旅行関連の営業所には、1名以上の旅行業務取扱管理者を置くように定められているため、旅行業界で働きたい女性の方には、昇進や昇給のチャンスがある他、就職や転職にも有利な資格になります。


また、旅行業務取扱管理者試験には、「国内旅行業務取扱管理者試験」と「総合旅行業務取扱管理者試験」の2種類があります。 「国内旅行業務取扱管理者試験」のほうは、日本国内だけの旅行が対象になり、、「総合旅行業務取扱管理者試験」のほうは、全世界の旅行が対象になります。


また最近は、お客様の旅のニーズが多様化しているため、対応できる「旅行業務取扱管理者」がますます必要になると予想され、独立・開業を目指す人も増えて来ています。


旅行業務管理者の通信講座案内

旅行が好きな女性の方で、「旅行業務取扱管理者」の国家資格を取得したいという方は、通信講座で学んでみましょう。カリキュラムに沿って効率的に学ぶ事により試験の合格率もアップします。


「総合資格ナビ」からは、各種資格取得のための通信講座や全国のスクール情報を検索したり、無料の資料を請求できます。


  >>全国の資格取得講座・スクール情報が満載。今すぐ資料請求!