賞状書士の魅力

書道が好きな女性の方には、「賞状書士」の通信講座がおすすめです。「賞状書士」は「賞状技法士」、「筆耕士」とも呼ばれますが、依頼に応じて賞状やその他の毛筆文字を書く専門家を指します。

最近は美しい筆文字を書ける人が少なくなりましたが、賞状の書き方をマスターすれば、賞状の他、のし袋の宛名書き、はがきの宛名書き、結婚式場の席次表や、目録なども書く事ができます。


また、筆文字が書ければ趣味として楽しむ他、職場や学校、地域社会でのボランティア活動など、活躍の場が広がります。


需要があれば企業やホテル、デパート、結婚式場などと契約して副収入を得る事も可能です。
最近では、パソコンでも筆文字が印刷できるため、賞状書士の仕事量は減少していると言われていますが、やはり格調高い手書きの文字は、今後も必要とされるのは確実です。



賞状書士の通信講座案内

賞状を書くのに、「賞状書士」の資格は必ずしも必要ではありませんが、実力をつけるには、しっかりとした通信講座で学ぶ事をおすすめします。


◆がくぶんでは、賞状書士養成講座のほか、在宅ワークを目指すための通信講座を多数、取り扱っています。
詳しくはこちらからどうぞ。