手編みの魅力

「手編み」は、女性が好きな趣味の中で、昔も今も変わらぬ人気を誇る手芸のひとつです。手編みではマフラーや手袋、セーターやベストなどの実用品を作ることができますが、出来あがった作品には、既製品や機会編みとは異なるやさしさや温もりが感じられます。

代表的な手編みは、棒針編みとかぎ編みですが、毛糸と編み針さえあればいつでもどこでもできるのが「手編み」の大きな魅力です。
毛糸も身近なところに売っており、他の趣味に比べ材料が入手しやすいという利点もあります。


また、手編みでは編み方の基礎をマスターしてしまえば、好きな色の毛糸で好きなデザインのオリジナル作品を作ることができます。


一度編んだものをほどいて他のものを作るという自由さもあります。

ひとつの作品を作り上げるにはある程度の時間がかかりますが、できあがったものは何よりも編んだ人の心がこもっており、大切な人へのプレゼントとしても喜ばれます。

手編みは、編み物教室などで学ぶこともできますが、マイペースで学びたい方には、テキストを見ながらじっくりと学べる通信講座がおすすめです。

手編みの通信講座

ユーキャンの「初めての手編み講座」は、「かぎ針編み」と「棒針編み」の2つの技法がマスターできる入門講座となっています。テキストでは、手編みが初めての方にもわかりやすいように編み方の手順が写真とイラストでていねいに説明されています。また、手編みの基礎を学ぶための小物5作品の材料と用具が完全セットされていますので、すぐに始めることができます。


ユーキャンの「初めての手編み」の通信講座は、公式サイトから無料資料請求できます。





◆がくぶんでは、手作り・アートを楽しむ通信講座や、趣味を楽しむ通信講座が多数開講されています。





◆こちらのサイトでも女性向けの通信講座を多数、扱っています。

>>★趣味で楽しむ!技能を身に付ける!役立つ通信教育講座がいっぱい!